口コミとランキングで人気アイスクリームが探せる情報サイト【アイコレ】

アイコレ(全国ご当地アイスコレクション)

menu

雪見だいふくのノーマルタイプとファミリータイプどっちがお得?2017.03.02

冬が終わるその前に…アイスで気になる大・検・証!!

朝の天気予報で花粉情報が流れるようになり、CMは花粉対策の商品がグッと増えてきました。

そう、花粉症の季節がやってきていますねcrying

ところで、冬のアイスと言えば皆さんは何を思い浮かべますか?

私はダントツで雪見だいふくです!!

本日はこの雪見だいふくでちょっとした検証をしたいと思います♪

大検証!!その内容は…?

近年コンビニ限定やご当地限定等、何かと注目されることの多いアイスですが、中でも雪見だいふくのニュースに心躍らせている人は多いのではないでしょうか?

最近だと黄金のみたらし厚もち仕立てが大きな話題となっていましたねwink

しかし!!今回のテーマは少しいつもと趣向を変えまして…

『大検証!!ノーマルタイプとファミリータイプどっちがお得?』

をお届けいたします!!

毎回食べきりサイズ?それとも一気にファミリーサイズ?

さて、アイスには色んなタイプがありますが、普段皆さんがお家で食べるのは主に『個包装食べきりサイズ』または『ファミリーサイズ』になるかと思います。

『個包装食べきりサイズ』は所謂スーパーやコンビニで手に入る1人分のアイスですね。

長いので今回はノーマルタイプと呼ぶことにします。

『ファミリーサイズ』も同じくスーパーやコンビニで手に入る箱に小さめのアイスがたくさん入っているものです。

こちらはそのままファミリータイプと呼ぶことにします。

各アイス両パターンを出していることも多いのですが、実際どちらを買った方がお得なのか?

冬に美味しいみんな大好き雪見だいふくで検証していきたいと思います!!

ノーマルタイプvsファミリータイプ!!お得なのは…?

まずはこちら、おなじみノーマルタイプの雪見だいふく。

雪見だいふくノーマルタイプ

残念ながら私がゲットしたのは雪見だい福(ふくが漢字※)ではありませんcheeky

ちょっと漁ってみたんですけどね。(笑)

レア雪見だい福が気になる方はこちらの記事がご参考になるかと思います!

で、今回注目するのはこちら!!

47ml × 2

内容量:47ml×2

…ちゃんと記載がありますね!

そしてこちらがファミリータイプ。

ファミリータイプ

ここでちょっと豆知識です!!wink

冒頭でも述べましたが、冬といえば雪見だいふくというイメージはあながち間違いではなく、ノーマルタイプの雪見だいふくは秋から冬の間限定販売であることはご存知でしたでしょうか?

冬アイスのイメージを壊さぬようあえて期間限定としているようなのですsurprise

そんなこと言っても「夏でも雪見だいふく食べたい!!」というアイス好きさん、そして私自身に朗報です。

こちらのファミリータイプは通年販売しています!!

いや~ファンをがっかりさせることなくイメージを守る。

ロッテさん、やりますなlaugh

そしてこちらもご注目!!

ファミリータイプ成分表等

内容量:30ml×9

ノーマルタイプより小ぶりながら、さすがファミリータイプ、9個も入っています!!

数だけで見たら圧勝ですね!!

ということで、

ノーマルタイプ:47ml×2=94ml

ファミリータイプ:30ml×9=270ml

と、内容量だけで見たらファイミリータイプがノーマルタイプの約3倍ということになりますね。

気になる値段のお得感は?

続きましてお値段。

これは実際買う場所によってかなーり左右されると思いますfrown

最近は各社様々な値下げをしてくれているので場所によってはコンビニの半額で買えてしまうケースもあります。

今回は私の近所のコンビニで購入してみました!!

ノーマルタイプ:140円

ファミリータイプ:380円

でした!!

先程の内容量と一緒に計算してみると…?

【結果】

ノーマルタイプ:94ml 140円 1円当たり 約0.67ml

ファミリータイプ:270ml 380円 1円当たり 約0.71ml

ということで、ファミリータイプの方が僅かにお得!!という結果になりました!!

今回の大検証まとめ!!

上の結果と両方食べた感想を踏まえて今回の私なりの結論は…

お得かどうかは置いといて、一人で食べるならノーマルタイプ!!

家族や友人たちと大人数で食べるならファミリータイプ!!

ということになりました。笑

大きいおもちを頬張るのも楽しみの一つですからね♪

さて、今回の検証に大活躍してくれた雪見だいふくは生誕35周年だそうで、これからも末永くよろしくお願いしたいですね♪

雪見だいふくを更に知りたい方はコチラ!!

この記事の執筆者

R.koonのプロフィール画像

R.koon

アイスを片手に都内をうろつく24歳です。
かき氷は少し苦手です。
将来の夢はアイスが食べれる靴下屋さんになることです。

ブログランキング参加しています!

それぞれ1日1クリックで投票ができますので、応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村


アイスクリーム・ジェラート ブログランキングへ

この記事をシェア