口コミとランキングで人気アイスクリームが探せる情報サイト【アイコレ】

アイコレ(全国ご当地アイスコレクション)

menu

【ファミリーマート限定】赤城vsロッテのソフトクリーム戦争勃発!?2017.03.22

こんにちは!アイスクリーム大好き、ぱぶちゃんです(o^^o)

先週は、「MOWスペシャル」シリーズのセブンイレブン限定バージョンをレポートしましたので、今週はファミリーマート限定のアイスクリームを実食してお届けしたいと思いま~す☆

さっそくファミリーマートさんのホームページを拝見すると、ありましたありました!限定アイスクリーム発見です(^^)v

ファミリーマート、サークルK、サンクス3社限定で、「赤城 スーパーソフト クレームブリュレ」183円(税込198円)が期間限定・数量限定で発売されていますね~♪

う~ん。クレームブリュレとソフトクリーム、ぜんぜん想像がつきませんね…cheeky

ましてや、赤城さんのロングセラーで看板商品の一つであるスーパーソフトとのコラボレーションですからね、想像力の乏しい私の頭脳では、もっと想像できまへん(>_<)

あと、同じソフトクリームタイプのアイスクリームということで、「ワッフルコーン 北海道ミルクバニラ」180円(税込194円)も併せて比較してレポートしちゃいますwink

 

「赤城 スーパーソフト クレームブリュレ」を実食

 

 

では、先に「赤城 スーパーソフト クレームブリュレ」を食レポします!

まずは、パッケージを眺めてみます。しかし、デカいですね、これ(笑)☆

内容量220mlってけっこう大きいですね~surprise

アイスクリームのショーケースでこちらの商品を見つけたとき、他のソフトクリームタイプのアイスクリームと比べてみたら、お得感がマックス状態でした(^^;)

キャップを外してみますと、よりうずまきの高さの迫力が伝わってきますね!

 

 

ふんわり、カラメルソースの香りが漂ってまいります☆

カスタードアイスクリームの鮮やかなクリーム色にカラメルソースのブラウンがよく映えますね(o^^o)

では、パクリと一口食べてみます♪

うん!カスタードアイスクリームとカラメルソースのハーモニーが、確かにクレームブリュレを思い出させてくれます(^_^)ノ☆

カラメルソースのほのかなビター感が、ちょっぴり大人な雰囲気を演出しますcool

私は、クレームブリュレが大好物なので、これならまずまずの点数をあげても良いのではないでしょうか♪

ただ、クレームブリュレとは全くの別物ですので、クレームブリュレを期待して食べるのは止めましょう(笑)☆

あくまでも、クレームブリュレ風味の、おいしいソフトクリームです(^^)v

 

「ワッフルコーン 北海道ミルクバニラ」を実食

 

 

続いて、「ワッフルコーン 北海道ミルクバニラ」を食レポします!

パッケージ表面には、バニラの花とバニラビーンズのイラストが描かれておりますlaugh

しかし、これがバニラの花だと気づいて購入する人がどれくらいいるのでしょうか…(^^;)

このパッケージになる前は、「ファミリーマートコレクション ワッフルコーン 北海道ミルクバニラ~バニラビーンズ入り~」の文字がただ印字されているだけの味気ないパッケージだったので、それに比べればまだマシかもしれませんが…(笑)

パッケージ裏面には、商品詳細が書かれております↓

 

 

販売者の欄に、株式会社ロッテアイスとありますね!これは期待できそうです☆

そして、注意書き部分には、

「●本品の乳製品は、北海道産生乳から製造しています。」の一文もそそられますね~(o^^o)

あと、「●アイスの中の黒っぽい粒は、バニラビーンズシードです。」の一文も、惹かれます(^_^)ノ

さて、パッケージのキャップを外してみますと、うずまき感では、「赤城 スーパーソフト クレームブリュレ」と比べるとやや見劣りしてしまうかもしれません…★

 

 

真っ白な美味しそうなソフトクリーム部分を良くみますと、確かにバニラビーンズシードらしき黒い点が散りばめられております。

バニラアイスクリーム好きのわたしとしては、バニラビーンズっぽい点を眺めているだけでテンションが上がってしまいます!

それでは、実際に一口いただいてみま~す♪

う~~ん!おいし~い!!なかなかのバニラアイスクリーム感を味わえますね~(o^^o)

伊達に北海道産生乳使用を、うたっていませんねぇ~☆とても濃いミルクの味わいがステキです!

食べ進めて行きますと、ワッフルコーン部分にたどり着きました☆

ワッフルコーンの、サックサクの食感がたまりませんね~♪

バニラソフトクリーム部分と一緒に食べると、また違ったマリアージュが楽しめますね!

 

まとめ

今回レポートしましたアイスクリームは、どちらも種別は、アイスミルクになります。

内容量は、「赤城 スーパーソフト クレームブリュレ」のほうが220mlでしたが、「ワッフルコーン 北海道ミルクバニラ」のほうは185mlでした。

やはり、スーパーソフトのほうが、うずまきの迫力がハンパなかったのは、この35mlの差かもしれませんね(>_<)

以上、ぱぶちゃんのアイスクリームレポートでした!ごちそうさまでした!!

この記事の執筆者

ぱぶちゃんのプロフィール画像

ぱぶちゃん

京都在住ライターです!
ご当地限定アイスとコンビニアイスを中心にレポートします!

ブログランキング参加しています!

それぞれ1日1クリックで投票ができますので、応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村


アイスクリーム・ジェラート ブログランキングへ

この記事をシェア