口コミとランキングで人気アイスクリームが探せる情報サイト【アイコレ】

アイコレ(全国ご当地アイスコレクション)

menu

宇治茶 祇園辻利からついに出た!! 本格抹茶バーとアイスを比べてみました2017.04.01

日本の味、抹茶で名高い祇園辻利から待望の新作アイスがでた!!

春と言えば・・・そろそろお花見laugh

お花見には、だんご。ヽ(=´▽`=)ノ

だんごには抹茶。っていうほど抹茶はかかせない日本の味どすね。

だんごにも、抹茶にも目がないわたくし、こころです。

が・・・今回も勿論アイスですぞ。

お花見を予定している方も、していない方も・・・必見です。

京都に行けば、必ず目にする抹茶の名店の中でも辻利は超有名。

そんな辻利が出した抹茶アイスですから・・・まず間違いなし。

辻利自体は、創業150余年という老舗中の老舗ですが・・・・

株式会社祇園辻利がアイスを発売してから30年以上。

満を持して、この度リニューアルにて渾身の作が発表されました。

アイスは二種類、「抹茶アイスクリーム」と、「抹茶チョコナッツアイスバー」になります。

(PRTIMESより引用)

祇園辻利抹茶アイス

どちらも非常に魅力的。

さてさて・・・実食と参りましょう。

「抹茶チョコナッツアイスバー」は抹茶とチョコとアイスのバランスがお見事!!

パッケージはやはり、プレミアム感ありありのブラックですね。

ブラックをバックにしての渋い深緑の抹茶チョコナッツアイスバーが映えます。うふ♪(* ̄ー ̄)v

パッケージはずばり・・・ザ・日本のアイスですよね。

抹茶チョコナッツアイスバー

アイスにかかっている抹茶チョコが、まるで新緑に注がれる滝のようです。

抹茶チョコナッツアイスバー

製造者は、蜂屋乳業になってます。

袋を開けますと・・・

抹茶チョコナッツアイスバー中身

なかなかの迫力です。

大きさはそれほどでもないんですけど・・・この色味。

本物の抹茶色なんですよね。w( ▼o▼ )w 

アーモンドのつぶつぶがインパクト大です。

チョコの部分も、とろけるようなかかり方。

均一でないところがまた素晴らしい!!

ナッツの少ない上の方から・・・ゆっくりと味わいましょう。=*^-^*=

抹茶チョコナッツアイスバー中身2

横から眺めますと・・・こんな感じ(*´∇`*)

中身の抹茶アイスは、もちろん期待を裏切らない本格的な抹茶味です。

お茶の老舗だから作れる、ふんだんに使われた抹茶が際立ちます。

そして、このチョコの厚みを感じて頂けますでしょうか?o(*'o'*)o

チョコは、あっさりめの抹茶チョコで、マイルドなお味。

最近は海外の方からも注目されている抹茶ですが、あちこちのカフェでも抹茶オレなるものがメニューの常連でお目見えすることもしばしばございます。

抹茶チョコナッツアイスバー中身3

このアイスバーはまさしくそんな感じ。

上から見ると、カップの中身を覗いているような気がします。

抹茶アイスの渋さにチョコの甘味が効いて、マイルドに仕上がってます。

どうしてこんなにマイルドなのか。

こちらは、練乳をメインに使っているからとのこと。ヽ(*'0'*)ツ ワァオォ!!

練乳ってすごいんですね。

いちごのお供だけじゃないんですね。

そんな優しいアイスバーに、アーモンド。

ちょっと不思議な感覚ですが・・・これがとても良いアクセントになってます。

ピーナツだと癖があって、ちょっとダメだったかも。

アーモンドだからあっさりと、しかも香ばしい。

普通の抹茶アイスバーじゃないんだよ。と、うまく個性を引き出してます。

基本情報

[種類別] アイスクリーム
[内容量] 60ml
[価格] 292円(内税)
[カロリー] 223kcal
[発売日] 2017年3月14日

抹茶アイスクリームカップは、これ以上ない抹茶味!!堂々とした老舗の味でした。

抹茶アイスクリーム(カップ)

このパッケージ、一目惚れです。(≧∇≦)

良い感じですよね。渋いです。

お抹茶を点てる際に、使う茶筒をそっと開けた感じ。

中には鮮やかな抹茶の粉が深みを帯びた新緑のように光輝いて見えます。

そんな香ってくるようなパッケージが本当に素晴らしい。

横から見ても・・・

抹茶アイスクリーム(カップ)

良い感じですね。

抹茶アイスクリーム(カップ)

ちょっとぼけてます・・・が、製造者は井村屋さんになってます。

開けてみましょう。

抹茶アイスクリーム(カップ)中身

どうですか?見事ですよね。 o(>▽<*)(*>▽<)o

色といい、艶といい・・・・申し分ありません。

スプーンを入れるのがためらわれるほど。

あ~壊したくない。でも・・・たべた~~い。Σ(T▽T;) ぐわわぁぁ~ん!

いきま~す。

抹茶アイスクリーム(カップ)中身

アイスクリームが毛羽立ってませんよね。(@⌒ο⌒@)b

ガリガリしてません。

舌に吸い付くような滑らかさです。

きめの細かさが、質の良さを物語ってます。

濃厚だから、少し硬め。

頂くなら、少し間を置くことをお勧めします。(* ̄▽ ̄*)ノ

ちょっとしたゆとりタイムで、徐々に溶けてきます。

頃合いをみて、スプーンを差し込んでみましょう。

この香り立つようなアイスクリームを舌にのせると・・・

まずは、お茶本来の香ばしさが鼻に抜け・・・

渋みのある濃厚な抹茶が、舌の上で溶けていきます。

アイスクリームというよりも、濃厚な抹茶クリーム

老舗辻利がプライドを持って開発しただけあります。

巷に抹茶アイスは数々あれども・・・宇治抹茶のプロが作った究極のかたち。

従来の辻利の抹茶アイスのなんと2.1倍の抹茶の使用量(100mlあたり)を使っているのだそうですよ。

これはもう試してみる価値ありです。

贅沢な食べ方としては・・・こちらにあんこを載せて。

あるいはまた、それこそ練乳をかけたりして・・・

ちょっと甘いものを合わせても、びくともしないほどの濃さと、渋みが生きてくると思います。

アイスバーと比べると、断然こちらの方が渋い。

お茶本来の旨みを感じるなら、絶対にこちらがオススメです。

抹茶が濃いってことは・・・カテキンが多いってことなんでしょうか。

健康にも良さそうですよね。♪(* ̄ー ̄)v

基本情報

[種類別] アイスクリーム
[内容量] 110ml
[価格]   389円(内税)
[カロリー] 211kcal
[発売日] 2017年3月14日

 

まとめ

今回取り上げたこの二つの抹茶アイスクリーム。

「どうせアレなんでしょ。抹茶なんだから・・・想像つくわね。」とおっしゃる方々にも是非試していただきたいお品です。

特に抹茶アイスクリーム(カップ)は、これでもかと言うほどの出来ですよ。

いずれも小さめではありますが・・・そこはこの季節のアイスクリーム。

暑いさなかにがっつりと召し上がる商品ではない。

肌寒いけど、やっぱりアイスを愛されるあなたにこそ捧げたい高級アイスなのです。

ワンランク上の味をどうぞ召し上がれ。

アイスブロガー、こころがお届け致しました。

 

この記事の執筆者

こころのプロフィール画像

こころ

奈良在住の主婦。
日頃よりアイスや甘いものに浸るあま~~~い生活を送ってます(実生活は甘くはなし)。
アイスはキャンディータイプではなく、クリーム派。

ブログランキング参加しています!

それぞれ1日1クリックで投票ができますので、応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村


アイスクリーム・ジェラート ブログランキングへ

この記事をシェア