口コミとランキングで人気アイスクリームが探せる情報サイト【アイコレ】

アイコレ(全国ご当地アイスコレクション)

menu

大容量!72個入りのいろいろどんぐりアイスを徹底レポ!2017.09.27

ひと口でたべられるカワイイアイス!?

こんにちは、鬼菓子です。

私が今回オススメしたいアイスはこちら!

どんぐりの形をした一口アイス「いろいろどんぐり party pack」です!

協同乳業 株式会社:MEITOさんから発売されている商品で見た目もどんぐりのようで、かわいいひと口アイスです。

どんな感じなのか気になったので購入してみました!

入れ物の発泡スチロールからかわいい!!

注文してから数日、どんな状態で来るのかな~と楽しみにしていたら大きめの発泡スチロールで届きました!

で…でかい…これは予想以上…!!!

これまたわかりやすくて可愛いラベルが貼られてました!

結構大きくて紐がついているのでお子さんがいるところなんかだと、ピクニックとか行く時にも使えそうです。

ペットボトルを入れるのにも最適かも!

さて、肝心の中身はどうなっているか開けて見ると、大きなビニール袋の中に、ひとつずつ小分けになった袋が大量に入っていました!

これはちょっとワクワクしますね!

お子様とかだったら、「お菓子に囲まれたい」みたいな夢がちょっと叶った感じですよね!

まるでアイスの宝箱のよう、テンションも上がります!

しかも発泡スチロールの箱を開けた瞬間、ふわっとアイスのいい香りがしたことにちょっと感動しました。

あまりのいい香りに何回か開け閉めしていたのは内緒ですw

多分、あの香りはバナナ味なんじゃないかな?と思います。

「party pack」というだけあって、量は大量で合計72個(各種11ml×18個)入っておました。

ご家族や親戚の集まりの時や子どもの友達が集まった時、何かのパーティーの時などにちょうどいい数だと思います。

それ以外でも、お中元やお盆、会社への手土産にもいいかもしれませんね。

近所におすそ分けするのもこの時期いいかもしれません!

ただ、ひとり暮らしの方で自分用に買う場合は、ちょっと量が多いかもしれませんね。

でも、ひと口で食べられるほどの大きさですし、アイスに賞味期限はない※みたいなので問題ないです(笑)。

※アイス自体は細菌が減ることがあっても増えることはないそうです。

日本アイスクリーム協会HPにもそういった内容が書かれているので間違い無いでしょう(アイス自体がそうみたいです)。

どうやって味を見分けるのか?

どれがどの味なのかは小分けになっている袋の色で判断が可能になっています!!

袋の色はバニラが白色ストロベリーがピンク色コーヒーが茶色バナナが黄色になっています。

おかげでどれがどれだかわからない!と言ったことがないので安心ですね!!

いろいろどんぐりの気になる味評価

見た目はまるでどんぐりのような形をしていて、アイスとピーナッツが砕かれたクランチのようなものの周りにチョコレートがコーティングされています。

アイスの味はバニラストロベリーコーヒーバナナと、アイスでおなじみの安定の人気を誇る4種類。

一番下の部分はどんぐりに見立てるためにピーナッツを砕いたものをチョコでコーティングされています。

クランチチョコ状態だといえばわかりやすいかもしれないですね!!

食べてみると、食感の方はチョコレートコーティングがパリパリパリで中のアイスとよくマッチしていて美味しいです。

いろいろどんぐりの注目ポイント

「いろいろどんぐり」だからこその特徴があります。!

それは何かというと、アイス下部のピーナッツの食感です!!

このピーナッツ部分が、見た目としてとても重要なポイントのひとつなのですが、このピーナッツがチョコクランチになっていて食感を楽しくさせてくれています。 

ピーナッツが好きな方には特に楽しんでいただけるのではないでしょうか?

また味もピーナッツの香ばしい味がして、他のひと口アイスとは一味違います。 

アイスの4分の1ぐらいがクランチになっているので、アイスの部分がちょっと少ないですが、そのおかげで口に入れても程よい冷たさを楽しめます。

アイスを食べるのが大好きで、一気にたくさん口に入れて食べたい方には物足りないかもしれませんが、あまり口に冷たいものを一気に入れるのが苦手な方、または冷たいものを食べる時に苦労される方だと程よいかもしれません。  

コーティングが少し薄く、直に触って食べる場合は溶けやすくなっているので、そこだけは少し難点でした。

袋に入れたまま食べるか、何かで刺して食べた方がいいかもしれないです。

結構な量があるので、家族にもおすそ分けしたのですが「一つ一つの量がちょうどいい!!」ととても高評価でした。

それぞれの味の感想

 いろいろどんぐり全体の感想は上記のような感じですが、それぞれのアイスの味の感想もあります!  

バニラ味の感想

まず、ひと口サイズのアイスと言われて最初に思い浮かべる味は、このバニラにチョコレートがかかったものだと思います。

スタンダードな種類なので、味も想像しやすくどなたでも楽しんでいただける味です!

バニラの甘みが効いていて、とても甘くて美味しいです!

それに上記で説明したように、ピーナッツがクランチ状になった部分もあるので、ザクザクした他にはない食感を楽しめるので、他とは違う味わいを楽しんでいただけると思います!

大人から子供まで無難に食べられるタイプの味です!!

ストロベリー味の感想

ひと言で言うと「少し懐かしいストロベリーチョコの味」です。

駄菓子屋とかでアイスやチョコのストロベリーと言われた時に思い浮かべる味ですね。

この「いろいろどんぐり」は無果汁です。

イチゴの酸味が強いとか、実が入ってるとかではなく、ストロベリー独特の甘さと香りがあります。

「イチゴ味」をもう少しイメージしやすくするために、別のお菓子のメーカーで味を例えると、アポロチョコレートのイチゴの部分の味がアイスになった感じでしょうか?

イチゴ感の強い酸っぱいイチゴチョコが好き!!と言う方だとわかりませんがよくあるストロベリー味が好きな人にはいいかもしれません。

それを踏まえると、お子様の方が慣れ親しんでる味かなと思います。

コーヒー味の感想

食べた時に少しコーヒーの香ばしい香りが口の中に広がります。

ほんのりとした苦味が程よくて、でも本物のコーヒーほど苦くはなく、かと言ってコーヒー牛乳ほど甘くなくその絶妙なちょうどいい味わいでした。

4種類の中では比較的おとなしい味のイメージがします。

コーヒーが苦手なお子様でも食べられる少し大人の味だなと思います!

バナナ味の感想

バナナの香りがすごくいいです

4種類の中でダントツで香りが強いアイスです。

よく食べるタイプのバナナアイスの味なので、改めて味を説明をするのは少し難しいのですが、味自体は、よくあるバナナアイスの味とそこまで変わりはないです。

チョコバナナが好きな人が結構好きな味かな?と思います。

色自体は薄い黄色ですが、バニラほど白い色ではない感じです。

お値段は安いの高いの?ちょっと比較検証!!

「72個も入っているアイスって…一体どのくらいの値段なの!?」

と、気になる方もいらっしゃるでしょう。

重要な部分ですからね!!

と言うことで、気になるお値段の方ですが…

72個入りで2000円です!!

これが高いのか安いのかと言われると、すぐには判断しづらいですね。

ただ、2000円と聞くと高く感じますが一箱72粒入り、しかも大きめの発砲スチロール付きです。 

ひと粒あたりは…

2000÷72=27.77…

端数は切って考えると、ひと粒約27円ですね!! 

そう考えると意外と安いのかな?と思いますが…どうなのでしょう。

単体では確認が取りづらい…

これだけではちょっとわかりにくいので、わかりやすいように、同じカテゴリのアイスと比較をしてみます。 

大人気アイスピノと値段を比較してみる

同じカテゴリのアイスといえばもちろん…

そう、大人気!森永乳業さんから発売されている「ピノ」です!!

ピノのアイスは時々お楽しみ要素で、星型とかハート型とか入っていて見るのも楽しいですよね!

余談ですが、現在「メアリと魔女の花」とコラボしていて珍しい味も入っているので、気になる方はチェックしてみてくださいね!

コラボパッケージはこちら

ピノの公式サイトには「希望小売価格:130円(6粒)」と書いてありました!

計算してみると 

130÷6=21.666……

ひと粒21円です! 

ピノの方がほんの少しだけお買い得ですね! 

通販でかかる送料はどれぐらい?

いろいろどんぐりを通販で買うと、冷凍便なので送料が少し高めについてしまう点が悩ましいところですね。

私が購入したサイトでは送料500円でした。

他の地方だと、九州は700円北海道・沖縄・離島は1000円だそうです。

(注文できるサイトによるのでご確認ください) 

ただ、これがもしネット限定ではなく、市販で適量のものが売られていればもっと皆さんに興味を持っていただけるのではないかな?

そう思い調べてみました!

結果、私が知らなかっただけで、以前は市販の8個入りのお手頃価格のものもあったみたいですね。

(市販の場合、味はバニラ、チョコ、バナナ、キャラメルでparty packとは味の種類が違ったみたいです)

ただし、現在は手に入れることが困難で、ネット販売しか購入する方法はないみたいです。

一応検索してみた所、ネットでこのタイプのものはあったのですが、8箱詰めと書かれていて、値段はこのparty packとあまり変わりませんでした(笑)

購入する場合は、パーティーパックで良さそうですね。  

まとめ

ひと口サイズで食べやすい新食感「いろいろどんぐり」をご紹介しましたが、いかがでしたでしょうか?

口さみしい時にひと口で食べるにはちょうどいい大きさで、私もぱくっと何か冷たいものが食べたい!!って時は冷凍庫開けて食べてます!

本当に非常食として最適で助かってます!!

味も4種類あって、選びたい放題ですしね!!

一人暮らしの場合72個もあるので、1日ひとつ食べたとしても2ヶ月半は安泰です(笑)

量的にも、味も見た目も大満足です!!

「いろいろどんぐり」の原材料・容量 

[種類別] アイスミルク・無果汁

[内容量] 11ml×各18個(計72粒)

[栄養表示(各種一個あたり)] 
エネルギー:41kcal
たんぱく質:0.6g
脂質:3.1g
炭水化物:2.8g
ナトリウム:4mg

[保存方法]_
要冷凍(ー18.0℃以下)

[成分規格]
無脂乳固形分:7.0%
乳脂肪分:3.0%
植物性脂肪分:3.5%

[アレルゲン]
乳・ピーナッツ・大豆

[原材料名]
チョココーチング、ピーナッツ、乳製品、砂糖、水あめ、植物油脂

バニラ味

デキストリン、乳化剤、香料、安定剤(増粘多糖類)、着色料(アナトー、ウコン)、(原材料の一部に大豆を含む) 

ストロベリー味

デキストリン、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、着色料(アカビート、アナトー、ウコン)、酸味料、(原材料の一部に大豆を含む) 

コーヒー味 

コーヒーエキス、デキストリン、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、着色料(アナトー、ウコン)、(原材料の一部に大豆を含む) 

バナナ味

デキストリン、乳化剤、安定剤(増粘多糖類)、香料、着色料(紅花黄、アナトー、ウコン)、(原材料の一部に大豆を含む) 

卵、オレンジ、キウイフルーツ、くるみ、もも、りんご、バナナを使用した設備で製造しております。

製造者/販売者

協同乳業株式会社

住所:東京都中央区日本橋小網町17-2

この記事の執筆者

鬼菓子のプロフィール画像

鬼菓子

アイスクリームは別腹の20代女性!
カフェでもコンビニでも、美味しそうなアイスを見つけると十中八九飛びつきます!

ブログランキング参加しています!

それぞれ1日1クリックで投票ができますので、応援よろしくお願いします!

にほんブログ村 スイーツブログ 冷菓子・アイスへ
にほんブログ村


アイスクリーム・ジェラート ブログランキングへ

この記事をシェア